東北大学 災害科学国際研究所 プロジェクト連携研究センター 防災教育国際協働センター

東北大学 災害科学国際研究所

東北大学 災害科学国際研究所

「防災教育」と「心のケア」のセットで支える子どもサポート・ハンドブック

「防災教育」と「心のケア」のセットで支える子どもサポート・ハンドブック

『「防災教育」と「心のケア」のセットで支える子どもサポート・ハンドブック』は、は東北大学災害科学国際研究所2019年度・2020 度共同研究助成「被災地の学校における心のケアと防災教育の融合プログラムの有効性と課題-東日本大震災と北海道胆振東部地震被災地での実践から」(研究代表者:冨永良喜)の助成を受けて作成しました。

本冊子作成のきっかけは、上記の共同研究助成の中で実施した、宮城県と岩手県の教員アンケートの結果でした。「被災地で行う心のケアと防災教育アンケート」の自由記述には、多くの教員から悩み・疑問・質問が寄せられました。これまで防災教育や心のケアに関するハンドブックは数多く発信されていますが、アンケート結果から、両者を一体で行う理論と方法について取り上げたガイドブックのニーズがあると考えました。 そこで本冊子を作成することにし、アンケート調査の自由記述から主なQ&Aを構成しました。

東北大学災害科学国際研究所防災教育国際協働センターの協力により、この冊子をweb上に公開し、自由にご活用いただけるようにします。